DSの部屋
ドロップショットは、埼玉県を中心に活動しているテニスサークルです。明るく、楽しく、元気よくをモットーに楽しみながら上達出来たらと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
平行陣で!
今日は久し振りに外出もない穏やかな職場で、のんびりとしている不真面目なトモで~す

お疲れ様です♪
皆さんはダブルスでの展開で積極的に前に出ていますか?
・・・私の場合はボレーが苦手という理由でほとんど出る事がないのですが・・・

さて、ダブルスでの理想の展開は、平行陣同士でのボレー対決ですよね☆
実際に、自分に不足しているショットを並行陣知ることも、ダブルスの可能性を広げてくれますしね

ボレーが失敗するのが怖い!そんな心配をするよりも、まずは前に詰めてみて、自分に必要なショットを確認、そしてマスターすれば良いのかなと最近思うようになりました
いつまでも雁行陣でへばりついているよりも、平行陣でチャンスを作る可能性を広げていこう!という感じに♪
そうすることにより、ダブルスらしい展開、スピーディな展開を期待出来ますからね☆

前衛陣,後衛陣,中衛陣の3つのパターンがありますが、これらをシチュエーションで使い分ける事が新しい楽しみでもありますね~

前衛陣も,サーブアンドボレーは基本ですが,レシーブダッシュで攻める方法もあるのでバリエーションは多いですね。
女子ダブルスではサーブ&ボレーよりも、リターンダッシュからの並行陣が多くなるようです。
これは、スライス系のサーブでスピードのタイミングを上手く掴める人ほどアプローチがしやすいということのようですね

雁行陣から前衛陣への移行も面白い作戦ではありますね
しかし、それにはストロークが安定していて、アプローチショットで出て、相手からイージーボールが来る事が前提となります
なにより、ペアと話して共通の作戦をとれることが重要になってきますからね・・・

今は、前に出れば何か展開が変わる、ダブルスの面白さを広げてくれる、ということは感じていますので、もっと積極的にいきたいと思います
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dropshot2005.blog98.fc2.com/tb.php/143-a31c03ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。