DSの部屋
ドロップショットは、埼玉県を中心に活動しているテニスサークルです。明るく、楽しく、元気よくをモットーに楽しみながら上達出来たらと思っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スタートダッシュp(^^)q
屈辱の闘病生活、これで勘弁o(><)o!と肝に銘じながらの休養生活をしているトモですf^_^;

お疲れ様です(^O^)
さて、みなさんは相手の打ったボールに対して、どのような対処をしてますか?
例えば、スイング・面を見てコースを読む、ロブ・足元に打ち込んで打たせるコースを限定させる、・・・などなど様々だと思います(^O^)/
私の場合は、それほど器用ではありませんので、あえてオープンスペースを作り、そこに打たせるという『超絶!背水の陣』戦法を端から取ってますo(^-^)o
・・・ただし、これはシングルスのみで、パートナーに迷惑を掛けるのでダブルスでは最近前に出るようにしてますが・・・f^_^;

その時に必要になってくるのはやはり!「足」になってくるのです!(^^)!
もっとも、『テニス足』と言われる、コースを読んで最短距離を瞬時で移動する!のが理想的なんですけどね(-.-;)

その為に、「始めの一歩をいかにしっかりと踏み込むか!」ですが、重心移動を腿→膝→臑→指先と短距離のスパートをかけるような感じの体制(前掲姿勢気味)で動くと、普段よりもさらに前に出易くなりますからね♪

体力的には正直辛いですが、その分カバー範囲が拡がりますので、一度試してみてはいかがでしょう?・・・って本当に『最終手段』として考えてみてくださいねf^_^;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://dropshot2005.blog98.fc2.com/tb.php/111-7c9fcdfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。